ガーデニングに必要な道具は?

ガーデニングを始めるのに必要な道具をご紹介します♪

スポンサーリンク




WEBフリーライター参入マニュアル

シャベル(移植ゴテ)

シャベルは、苗の植え付けの時や植え替えの時に土を掘り起こしたりする時に使うので必ず必要です。
軽くて丈夫な物が良いです。ステンレス製の物の方が良いと思います。

 

 

ジョウロ

植物に水をあげる時に使うので必ず必要です。ジョウロの蓮口(先の部分)が取り外せるタイプの物が良いです。
価格も安く軽いのでプラスチック製のジョウロがお勧めです。

 

 

園芸バサミ

ハサミは、細い枝や茎を切り落としたり紐を切ったりするのに使うので必ず必要です。
使いやすいハサミを選びましょう。

 

 

剪定バサミ

太い枝など園芸バサミで切り落とせない時に使います。軽くて刃先がよく開く物が良いです。

 

 

霧吹き

葉水を与える時に使ったり種まきの後の水やりに使います。
100円ショップでも色々と売られていますのでそれで十分だと思います。

 

 

ガーデニング手袋

手荒れやトゲ、かぶれ等を防げるのであった方が良いと思います。
滑り止めが付いているのがお勧めです。

 

 

土入れ

苗の植え付けの時にコンテナや鉢に土を入れる時に使います。あると便利だと思います。
シャベルでも大丈夫ですが、土入れがあった方がこぼさずに土を入れることができます。

 

 

鉢底網

鉢底から土が出てしまうのを防げます。あと、鉢底からの害虫の侵入を防げます。

 

 

ピンセット

間引きなど細かい作業をする時に使います。あると便利です。
害虫を発見した時にも使えます。

 

 

 

 

ガーデニングの道具は特にお金を掛けなくても100円ショップやホームセンターなどで使いやすい物を購入したら良いと思います。
私も霧吹き、手袋、鉢底網などは、100円ショップで買ってます♪

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す