マーガレットの育て方や増やし方の方法

清楚な花をたくさん咲かせてくれるマーガレットは開花時期が長いので長い期間花を楽しめまます。

スポンサーリンク



マーガレットの育て方

日当たりの良い場所がよいです。水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。乾燥気味を好むので水を与えすぎると根腐れを起こします。
肥料は生育期の5月~7月に2週間に1回ほど液体肥料を与えます。

 

e3b218fb80dedcde0f1f936add404ceb_s

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。市販の花と野菜の土がお勧めです。自分で作る場合は赤玉土5、腐葉土3、川砂2を混ぜ合わせます。

 

 

植え付け

植え付けに適した時期は3月~5月頃です。寒さに弱いので寒冷地では地植えは難しいと思います。

 

 

 

植え替え

適した時期は4月~5月頃です。鉢植えの場合は毎年植え替えをしてあげた方が良いです。一回り大きな鉢に新しい用土で植え替えてあげます。
地植えは、花付きが悪くなってくるので2~3年に1回を目安に植え替えてあげます。

 

 

剪定

適した時期は9月頃です。草丈の半分くらいのところで刈り込みます。

 

 

増やし方・挿し木

適した時期は5月~6月頃か9月頃です。芽の先端を5~10cmほどの長さで切り葉を3~4枚ほど残して下の葉は落とします。
水に1~2時間ほどつけておきその後用土に挿します。土を乾かさないように日陰で管理します。

 

 

増やし方・種まき

種まきに適した時期は4月~5月頃です。マーガレットの種は小さいのでピートバンに種をまくのがお勧めです。種をまき土を乾かさないように日陰で管理します。

 

 

病気や害虫

立ち枯れ病は茎や葉に斑点ができます。梅雨時期になることが多いです。病気になってしまったら回復は難しです。
アブラムシが発生した場合は、オルトラン剤などを散布します。

 

 

マーガレットの花言葉

マーガレットの花言葉は「恋占い」「真実の愛」「信頼」です。

 

 

 

 

水を与えすぎない事と寒さと暑さに弱いので置き場所さえ気おつけてあげればマーガレットは多年草なの毎年花を楽しめますのでぜひ育ててみてください♪

 

スポンサーリンク



コメントを残す