ベンジャミンの育て方・植え替えや増やし方の方法

ベンジャミンは、インテリアグリーンとして人気のある観葉植物です。カフェやオフィスなどでも良く見かけますよね。

スポンサーリンク



ベンジャミンの育て方

日光を好むので日当たりの良い場所がよいです。夏場は直射日光に当たらない明るい日陰がよいです。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。冬場は土の表面が乾いてから2~3日後くらいに与えます。肥料は生育期の5月~9月に2~3ヶ月に1回緩効性化成肥料を与えます。
冬場は5℃以上の気温が必要です。ベンジャミンは環境が変わると葉が落ちるのであまり場所を変えない方が良いです。

 

84fd40d31b12894e5b410368582ff36a_s

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。市販の観葉植物用の土がお勧めです。自分で作る場合は赤玉土7、腐葉土3を混ぜ合わせます。

 

 

 

 

 

植え替え

適した時期は5月~6月頃です。2年~3年を目安に植え替えてあげましょう。
鉢から株を取り出して土を3分の1ほど落として一回り大きな鉢に新しい用土で植え替えます。

 

 

剪定

適した時期は4月中旬~6月頃です。枝が伸びて樹形が乱れてきたら切り戻します。込み合ってる部分や伸びた枝を切り落として整えます。

 

増やし方・挿し木

適した時期は5月~6月頃です。10㎝くらいの長さで切り上の葉を3枚程残して下のは葉は落とします。
切り口の白い樹液を洗い流し2~3時間ほど水につけておき水から上げて用土に挿します。土が乾かないように日陰で管理します。

 

 

ベンジャミンの花言葉

ベンジャミンの花言葉は「融通のきく仲間」「信頼」です。

 

 

 

 

 

 

ベンジャミンは上手に育てると実をつけるそうですよ。丈夫で育てやすい観葉植物なので是非育ててみてください♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す