アデニウムの育て方・挿し木や種で増やす方法

アデニウムは、砂漠のバラともよばれる多肉植物です。私も大好きな花です。

種類が、アデニウムオベスム・アデニウムソコトラナム・アデニウムアラビカムと、他にもたくさんある様ですね。

スポンサーリンク



先日、アデニウムオベスムを購入しました。購入してから1週間で蕾がつきました~そして1週間程綺麗に咲き続けてくれましたよ。

その写真です。

img_3155

 

 

アデニウム置き場所

アデニウムは、日光を好むので日当たりの良い場所が良いです。

砂漠の植物なので暑さには強いみたいですが、寒さには弱いので5度以上の温度が必要です。

 

 

アデニウム用土

土は水はけのよい土が良いです。
赤玉土中粒3・鹿沼土中粒3・腐葉土4の配合土が良いでしょう。

多肉植物・サボテンの土でも大丈夫です。

 

 

アデニウム増やし方・種で増やす

種まきの時期は4月~8月の暖かい時期が良いです。

種を植える前に2~3時間水につけると発芽促進になるみたいです。

土は、水はけの良い土で種を植えた後は種が流れない様に水をやり乾燥に気をつけて日陰に置きます。

 

2016-09-15_12h07_05

 

 

アデニウム増やし方・挿し木で増やす

茎を7~10cmくらいの長さに切り切り口が腐らないように、日陰で1日くらい乾かし挿します。

水は控えめにして日陰に置いた方が良いです。

 

adenium-837074_640

 

アデニウムは、挿し木で増やすと根元がとっくり状にならないのが残念ですよね。

根元がぷっくりとしている所が私は、好きなんです。でも、種から育てるのは難しいですね。

私も2度失敗しました。水をあげすぎた様で枯れていましました。

アデニウム独特の根元がぷっくりを楽しむなら、種から育てるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す