幸福の木(ドラセナ)の育て方・植え替えと挿し木の方法

幸福の木は別名ドラセナともよばれている人気の観葉植物です。
花はめったに咲かせることがないそうですが、白い小さな花を咲かせるそうですよ。

スポンサーリンク



幸福の木の育て方

日光を好む植物ですが、直射日光に当たると葉が焼けてしまうので直射日光に当たらないようにレースのカーテン越しの光に当ててあげます。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげます。冬場の水やりは控えめにして乾燥気味にします。
肥料は4~9月まで2週間に1回ほど与えます。冬場は肥料は与えません。
冬は最低温度10℃以上が必要です。

 

 

88770b8a27630fd773bcbcfd10077615_s

 

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。市販の観葉植物の土がおすすめです。
自分で作る場合は赤玉土6、腐葉土3、川砂1を混ぜ合わせます。

 

 

 

植え替え

2~3年に1回は一回り大きな鉢に植え替えてあげます。適した時期は5~9月頃です。

 

 

増やし方・挿し木

幸福の木は挿し木の方法で簡単に増やせます。適した時期は5~9月頃です。
枝を10cm程度切り用土にさします。日陰で水を切らさない様に育てます。1ヶ月ほどで根がでます。

 

 

花言葉

「幸福」、「永遠の愛」、「幸せな恋」、「隠しきれない幸」です。

 

 

53561d068a78a636f9f55250eb0a62be_s

幸福の木は縁起の良い植物といわれプレゼントとして贈られることも多く人気の観葉植物です。
丈夫で育てやすいのでガーデニング初心者の方でもおすすめです。

スポンサーリンク



コメントを残す