テーブルヤシの育て方・植え替えや増やし方の方法

テーブルヤシは、テーブルの上で育てることができる大きさなので、その名がついたそうですよ。100均や雑貨屋さんでもよく見かけますよね♪

スポンサーリンク



テーブルヤシの育て方

直射日光に当たると葉が焼けてしまうのでレースのカーテン越しの光に当ててあげます。
水やりは、土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。冬場は控えめにして土の表面が乾いてから2~3日後に水を与えます。
肥料は育成期の5月~9月頃に液体肥料を2週間に1回か緩効性の化学肥料を1ヶ月に1回与えます。冬場は5℃以上の温度が必要です。

 

2a7528acf76f0d8f3ab57f1fc40e996b_s

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。市販の観葉植物用培養土がお勧めです。自分で作る場合は赤玉土7、腐葉土2、パーライト1の割合で混ぜ合わせます。

 

 

 

植え替え

適した時期は5月~6月頃です。2~3年を目安に植え替えてあげましょう。
鉢から株を取り出して古い土を落とし根を少し崩して一回り大きな鉢に新しい用土で植え替えてあげます。

 

 

剪定

剪定はする必要がありません。傷んだ葉や枯れた葉はこまめに取り除きます。

 

 

増やし方・株分け

適した時期は5月~6月頃です。鉢から株を取り出して土を落とし茎が2~3本ほどになるように切り分けます。分けた株は新しい用土で鉢に植え日陰で管理します。新しい葉がでてきたら少しずつ明るい場所に置いてあげます。
※テーブルヤシは切った株からは新芽は出ないので挿し木で増やすことはできません。

 

 

 

害虫に気を付ける

ハダニは水に弱いので葉に霧吹きをすることで予防ができます。発生してしまったら薬剤を散布します。
カイガラムシは成虫には薬剤が効かないので歯ブラシなどで駆除します。

 

 

 

テーブルヤシの花言葉

テーブルヤシの花言葉は「あなたを見守る」です。

 

 

 

テーブルヤシは空気清浄効果もあるそうです。育てやすいので人気の観葉植物ですよ♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す