スキミアの育て方と増やし方

スキミアはマッチ棒のような房状の可愛らしい蕾が秋から春頃までの長い間見ることができます。雄株と雌株があり雌株だけに赤い実が付きます。

スポンサーリンク



スキミアの育て方

直射日光に弱いので明るい日陰の場所に置きます。水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。地植えの場合は、ほとんど水を与えず雨が少なく乾燥している時だけ与えます。
肥料は、春と秋に緩効性化成肥料を与えます。冬場は-5℃くらいまでは耐えれます。

 

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。赤玉土7、腐葉土3の割合で混ぜ合わせます。

 

 

植え付け・植え替え

適した時期は3月~4月頃か9月~10月頃です。地植えの場合は直射日光が当たらない半日陰の場所に植え付け水をたっぷりと与えます。
植え替えに適した時期は開花後の4月~5月頃です。2~3年に1回を目安に植え替えてあげましょう。一回り大きな鉢に新しい用土で植え替えてあげます。

 

 

剪定

剪定は特に必要ありません。

 

 

増やし方・挿し木

適した時期は5月~6月頃です。10㎝ほどの長さに切り取り下の葉を落として用土に挿します。
土が乾かないように明るい日陰で管理します。

 

 

スキミアの花言葉

スキミアの花言葉は「寛大」「清純」です。

 

 

スキミアは蕾の期間がとても長いので蕾から開花まで長い間楽しめますよ♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す