エアープランツの育て方・ミスティングとソーキングの方法

エアープランツは、100均や雑貨屋さんでよく見かけるようになりましたよね。
土がなくても育ち観葉植物の一種です。空気中の水分などを吸収して成長しているそうですよ。

スポンサーリンク



エアープランツの育て方

日当たりの良い場所がよいです。レースのカーテン越しの日光にあててあげると良いです。
冬場は5~7℃の気温が必要です。

 

7417675d15cd87c742492ffc65917c81_s

 

 

水やりの方法

霧吹きで水を与えるミスティングの方法で週に2~3回与えます。エアープランツは夜行性なので昼間は気孔が閉じているので水やりは必ず夕方から夜間にあげましょう。ミスティングだけでは水分が不足してしまうので、月に1回ソーキングの方法で水を与えます。
ソーキングは容器に水をはり4時間~6時間ほど浸けておきます。水の温度は室温とあまり変わらない温度がよいです。夏場や梅雨の湿度の高い時期はソーキングしないほうがよいでしょう。ソーキングの後はしっかり乾燥させてあげます。濡れたままにしておくと腐ってしまうので、風通しの良い所で乾かしてあげましょう。

 

 

 

肥料

生育期の春と秋に液体肥料を2000~3000倍に薄めて与えます。
与え方は、ミスティングやソーキングの時に混ぜて月に1回ほど与えると良いです。

 

 

エアープランツは花は咲くの?

エアープランツは株が大きく育つと花が咲きます。エアープランツの花を咲かせるには、大きな株に成長させる事とたくさん日光に当ててあげる事です。
花が咲くと子株ができます。親株は花が咲いた後は1~2年で枯れてしまいます。

 

 

 

 

エアープランツの増やし方・株分け

株が大きく育つと花が咲き子株ができるので子株がある程度成長した時に切り離して株分けで増やします。

 

 

 

エアープランツの花言葉

エアープランツの花言葉は「不屈」です。

 

 

 

エアープランツは土がいらないのでインテリアとしても様々な場所に置いて楽しめますし素敵な花も咲かせてくれます。
育て方を知れば簡単に育てることができるのでぜひ育ててみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す