オーガスタの育て方・植え替えや増やし方の方法

オーガスタは、バナナに似た大きな葉っぱが特徴の人気の観葉植物です。

スポンサーリンク



オーガスタの育て方

日光を好むので日の当たる場所に置きます。水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。霧吹きで葉水も与えると良いです。冬は、土の表面が乾いてから2~3日後に与えます。
肥料は春から秋に2~3回緩効性肥料を与えます。冬場は5℃以上の気温が必要です。

 

 

 

用土

水はけのよい土が良いです。市販の観葉植物専用の土がお勧めです。
自分で作る場合は赤玉土5、パーライト3、腐葉土2の割合で混ぜ合わせます。

 

 

 

 

植え替え

適した時期は5月~7月頃です。2~3年を目安に植え替えてあげましょう。
一回り大きな鉢に新しい用土で植え替えてあげます。

 

 

剪定

特に必要ありませんが、割れてしまった葉や傷んだ葉を切り落としましょう。

 

 

増やし方・株分け

適した時期は5月~9月頃です。子株ができたら株分けで増やせます。
鉢から株を取り出して土を落とし株を切り分けて鉢に植え付けます。

 

 

害虫

ハダニやカイガラムシが発生することがあります。ハダニが発生したら殺虫剤を散布して駆除します。カイガラムシが発生したらカイガラムシは成虫には薬剤が効かないので歯ブラシなどで駆除します。

 

 

オーガスタの花言葉

オーガスタの花言葉は「輝かしい未来」です。

 

 

 

オーガスタは、カイガラムシが発生しやすいので霧吹きで葉水をすることで予防にもなります。
手も掛からず丈夫で育てやすい植物なのでガーデニング初心者の方にもお勧めですよ♪

 

スポンサーリンク



コメントを残す